次こそは!

2020年も終わりです。今年は大変な年でした。今日は新得町でエゾフクロウを見たいなと思っていましたが、新型コロナの感染拡大を考えて、いつも行く森へ行きました。

そこで、良く森に来る方とお話しをしたのですが、なんとエゾフクロウがいるということなんです。この森には何十年も通っていますが、エゾフクロウを見たことはありません。そして、案内してもらえることになりました(ありがとうございます)。

その場所は、春に良く行く場所でした。その住み着いている木には3つほどの洞があって、その一つに、いました!。でも、ちょっと近づきすぎていました。こちらを警戒していて、正面が見える位置に移動したら逃げてしまいました。

エゾフクロウを見る時は、距離を取ることが大事です。今回は勝手が分からず、近づき過ぎました。来年の初めに、遠くから観察したいと思っています。それまで、いて欲しいです。

1週間後。。。。

1週間が経って行ってみると、残念ながらエゾフクロウはいませんでした。それに超望遠を持ったアマチュアカメラマンを見かけます。この記事で場所が分かるとは思えないけれど、SNSなどで拡散してしまったのでしょうか。

今回は、反対側の遠くから少しずつ近づいて行きました。どれくらいの距離が必要かは、今までの経験で分かってるつもりです。でも、木のすぐ近くまで行く人の方が多いようで、エゾフクロウも他の場所に移動してしまったのでしょう。

今後も定期的に確認してみようと思います。

2週間後。。。。

今回も駄目でした。もうこのポイントは駄目かもしれません。しかし、この森にエゾフクロウがいる確率は高いです。そして、洞のある木はたくさんあります。

しばらくは、洞のある木を回っていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました