キクザキイチゲ (菊咲一華)

キクザキイチゲは、アズマイチゲと同時期に咲く野花です。花が白だけではなくて、ピンクや薄紫の個体もあります。寒いエリアでは、アズマイチゲが優勢になるようです。

分類

キンポウゲ目 / キンポウゲ科 / イチリンソウ属

学名

Anemone pseudoaltaica H.Hara

石狩平野

4月30日
4月27日

感想

私は十勝出身なので、キクザキイチゲを見た時にアズマイチゲだと思っていました。しかし良く見ると、葉の形が違っていました。そして道央では、キクザキイチゲが優勢なことが分かりました。

十勝でも、南部にはキクザキイチゲがありました。

タイトルとURLをコピーしました