アズマイチゲ (東一華)

アズマイチゲは、福寿草が咲いた次に咲き始める、早咲きの野花です。花がキクザキイチゲにそっくりですが、葉の形が違います。アズマイチゲの方が寒冷な土地に咲くようです。

分類

キンポウゲ目 / キンポウゲ科 / イチリンソウ属

学名

Anemone raddeana

十勝平野

5月3日
4月8日
5月5日

感想

私の良く行く森の日当たりの良い斜面に、どこよりも早く咲くアズマイチゲ群落があります。その場所でアズマイチゲが咲くことにより、野花シーズンの到来を感じます。そのため、アズマイチゲは印象深い花の一つです。

札幌周辺の森を歩くと、アズマイチゲではなくキクザキイチゲが咲いていました。キクザキイチゲには青っぽい花びらがありますが、アズマイチゲは白以外はありません。

タイトルとURLをコピーしました